ボンビーキャンプ北海道

札幌。アラフィフではまったキャンプ遊び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オートリゾート苫小牧アルテン

アルテン 景色1

苫小牧アルテン

1/24-25
雪のあるキャンプは初めて。
他のシーズンでは我が家は絶対来れない(高額で)苫小牧アルテン。
とっても憧れの場所でした。
冬期はうれしいことに、半額ということで、思い切って行ってきました。

アルテン 電源
冬キャンプって、どんな風になるのか、想像だけしてワクワクでしたが、やっと実現。
とは言っても、装備にも不安があるから、やはり電源のあるサイトに。
昔使って今は使ってないホットカーペットとセラミックヒーターを持参。

1時から入場できますが、のんびりしていたら2時過ぎ到着。
さすが高級感あふれる管理棟に、ひろびろとした雪原(笑
夏場はきっとキラキラした芝生がひろがっているんだろうなぁ・・

やっと2ルームテントを手に入れたのですが、いつものようにこれまた格安のみっけもん。
今はもう製造してないらしいのですが、我が家には身の丈あったおうちが見つかりました。
この日は晴天で暖かく、でも雪はさらさらで、風もないから、テント設営がラクラク。

簡単なお昼は、フランスパンと豚バラねぎ串を、ガズボンベ式の焼き鳥焼きで同時焼き。
ビールがおいしい。

そしてあっという間に日が落ちてきて。
お米研いだり焚火したり、夕日をみたり。

アルテン 夕焼け 

冬期はお手洗いや炊事は管理棟で。
ポカポカの安心がそこにありました。
当たり前だけど、お湯も出るし(笑

今回お邪魔したのは、からまつサイトのGの真ん中。
両隣ひとつあけての、お隣だったのでほどよい距離感。
この日テントの数は7つでした。
半分くらいが、高級な△のテントさん。
かっこいいですよね。それから、みたところ煙突だしての薪ストーブさんが一軒。
ワンちゃん連れは半分くらいだったかと。
OGAWAが2つ、スノーピーク2つ、くらい。
って、無名の格安テントなんてのは、うちだけでした。ここでもまた(笑)

夕食後には敷地内のゆのみの湯。
露天風呂は源泉で、しょっぱくて茶色のお湯でした。
お月さんと星を見ながら、まったりで600円なんて、なんてすばらしいんでしょう。
洗い場がたくさんあって、いいかんじでした。
食事処もあればゲーセンも、温泉旅館みたいです。

まっくらなサイトに戻り、ぬくぬくにあったかいテント内。
ワイン飲みながら、焼き鳥焼き機でカチョカバロをあぶる。
半分になったら、残りはホットワインにして。
もう一本持ってくるべきだったか。
冬は多めにお酒が必要ですね。

下から、グランドシート、銀マット、ホットカーペット、毛布、寝袋、毛布。
寝る格好は、外と同じままにしました。
結果、家で寝るより暖かく快適に(爆)
テント内は深夜にマイナス1度にはなりましたが、寝袋内にいる限りぬくぬく。
3時くらいに目が覚めて外へ出てみると、場内にある温度表示で-10.6でした。


朝焼けも見れて、二日続けての晴天。
お天気にも恵まれたから、快適に過ごせて。

アルテン 朝焼け

アルテン 景色1

アルテン 景色2

アルテン 景色3

アルテン 景色4

朝はお餅焼いて、コーンスープ、昨夜のを雑炊にしたもの、珈琲。
小さな、これまた格安の家で使ってたおんぼろ焼き鳥焼き。
気が付けばこれとワンバーナーですべて賄えてることに気が付いた冬キャンプ。
夏場は外で過ごしたいのでツーバーナーでがんがんやりましたが、冬はテント内でこっそりポカポカになるほうがいいもんですね。


アルテン 景色5

歩くスキーでご夫婦が遠くから自由に静かにお散歩してました。
いいですねぇ。
いつか連泊してみたいものです。


アルテン 景色6

撤収の最後まで焚火しちゃいました。
残念。燃え残り。
冬は火のつきもよくないものですね。
でもついたらゆっくり燃えてるかも。

アルテン 焚火跡

ホットカーペットは、リビングから、寝室に移動したんです。
だから2か所、四角くとけました。


アルテン 撤収



今回わかったことは、冬も電源があれば我が家でも楽しめる。
悪天候の場合は、想像もつきません。
また、テント内では寝室にホットカーペットをはじめから敷いて、寝るまではリビング化できることもわかった。
リビングのほうは、地面むき出しにして、イスとテーブルでいい。
そして冬はツーバーナーは必要なし。
また撤収時に、雪はラクなことに気が付いた。
とければぬれるけど、払えば簡単に済む。
今回うっすら芝がでている場所はグランドシートに芝が付いてちょっと面倒になったから、
案外深い雪のほうが、溶けても芝や土がつかずにいいのかもしれない。


で、薪ストーブはやっぱり欲しいなと、夫談。

快適な冬キャンプ。
とても楽しかったです。
電源があっても、キャンプといえるのかどうか怪しいですけどね(汗

帰りにもう一度温泉入って、三星でパン買って無料珈琲をいただいてw帰路につきました。

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/26(月) 16:28:54|
  2. キャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<円山登山 | ホーム | 仲洞爺キャンプ場>>

コメント

コニファーさん、ネットでみて楽しそうだなあと、うらやましいです。
でも遠い(⌒-⌒; )
ペグ、いろいろ頑張ってみます(笑)
曲がったものは、夫がハンマーでたたいて、なんとなく少し直してました(笑)
冬は、私の力じゃできないことが多くて悔しい(⌒-⌒; )
何をやるんでも実際やってみると、想像と違ったりで面白いです。
いつかお天気が良い日に連泊できたら🎶ってのが、最近の夢です^_^
  1. 2015/02/20(金) 22:05:05 |
  2. URL |
  3. 恵美 #F8AWE4YU
  4. [ 編集 ]

曲がってしまいましたか

ソリステ20はちょっと細いですからねえ。曲がってしまった場合、万力で固定してハンマーで叩きながら曲がりを伸ばすのですが、遊び小屋コニファーなら現地でこれが可能です(笑)

先週末に叩き込んだペグが地中で石に負けたらしく、抜いたら曲がっていたのと、先が変形したものがありました。作業小屋で万力とハンマーを借りて伸ばしてきましたよ。

抜くときに回すほうが曲がるのは、一方向にグーッと回したのではないでしょうか。

私は横差しにしたペグの両端を持って、前後に何度も軽く回して少しずつ動かすようにしています。
  1. 2015/02/20(金) 02:00:04 |
  2. URL |
  3. じゅんぺ #FN29hD0Q
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

参考ブログ、教えてくださってありがとうございます。 専門のツール、いろいろとあるもんですね。じゅんぺさんのおっしゃる、お湯、今回あまりに抜けなくて一瞬考えました。
ソリステの20を使ってますが、抜くときに使ったソリステが曲がってしまいました(・_・;
どんだけ無理したんだか、ですよね。抜けないばっかりに撤収時間が予定通りにいかず、がっくし(笑)
次は、アドバイスしていただいたことを真似してみますね。
  1. 2015/02/19(木) 23:17:31 |
  2. URL |
  3. 恵美 #F8AWE4YU
  4. [ 編集 ]

冬キャン楽しいですよね。

虫いないし、マナーいい人多いし、木々に葉がなくて見通しがいいし、基本ヒグマはいないし、寒ささえ凌げれば一番いい季節だと思うのですが。

キャンプあーだこーだ
http://www.camp-japan.net/blogs/kudow/?cat=21

暴風雪の中でキャンプを楽しむ方のブログ(笑)です。
リンクはペグカテゴリーの記事ですが、他の記事もいつも参考にしています。

それでも結局はソリッドステークの20cmと30cmを、回り止めが軽く接地するくらい叩き込んで使っています。半分も入らない時もありますが(^^;

冬用のスクリュー型ペグとかスノーペグも欲しいとは思いますが、なかなか手が出ません。

抜くときはペグヘッドの横穴にソリッドステークを差し込んで、少しずつ回しながら抜きます。ペグが回らなければ少しハンマーで左右に叩いたり、最悪お湯をかけて抜くことになります。

レ型のペグも使いますが、これもやはりソリッドステークの横穴を差し込んでヘッドを絡めるようにして回してから抜きます。
  1. 2015/02/17(火) 14:55:38 |
  2. URL |
  3. じゅんぺ #FN29hD0Q
  4. [ 編集 ]

また行きたいです。

ストーブを自作ですね!
すごいです。そういうことができたら、本当のアウトドアという感じで、いいですよね。
ネット情報でその作り方なども仕入れることができるし、あちこち読んでは憧れています。
周りにもちょっとおどろかれています。一年ならずに冬キャンプなんてと。ちょっと引かれている感じです(⌒-⌒; )
でも所詮電気のお世話になっている、静かに夫婦で向き合う時間って程度。
薪ストーブがやってきたら、電源を少しづつなくせるかもです。あさって小樽に観に行きます。
ところで今回苦労したのは撤収のペグ抜きでした。芝の中こおってしまい、しっかりさす必要はなかったかもとおもったり、
雪だけならば、竹や割り箸もいいそうですが。
じゅんぺさんはどのようにしていますか?アドバイスいただけるとうれしいです。
いつかどこかでお会いできたらびっくりですね!
  1. 2015/02/15(日) 13:22:53 |
  2. URL |
  3. 恵美 #T/Hj2dgY
  4. [ 編集 ]

アルテン

半額じゃないと行けないですよね、うん。
冬キャンは3シーズンとは違った楽しみがありますね。しかしすぐに冬デビューとは凄い。我が家は出不精で今シーズンようやくですし(笑)

薪ストーブは簡単なものを自作してみるのも楽しいかもしれません。

私は海苔缶と空き缶で作ったストーブを、今週末に試運転するつもりです。

そのうちどこかでお会いできると、また楽しそうですね。
  1. 2015/02/11(水) 02:29:43 |
  2. URL |
  3. じゅんぺ #JCZjhAoY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teaemi.blog20.fc2.com/tb.php/516-90a38d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

恵美日記をリンクする?

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。