ボンビーキャンプ北海道

札幌。アラフィフではまったキャンプ遊び

路地裏スープカレーSAMURAI

ずっと行きたかったSAMURAI
スープカレー横丁に期間限定だった時期なら、地下鉄で行けたのに、
タイミングが合わずに、幻だったのです。
今回お友達が誘ってくれて無事車で行けることに^^v
結構わかりづらい場所でしたが、お店の規模の割りに駐車場は台数あったので並ばずに入店できました。
こじんまりした店内は、若いお客さんがたくさん。
入れ替わりでどんどんいらっしゃってました!
どこでも定番ってかんじになってきた、チキンと野菜の2番の、レギュラーのスープにしました。
ご飯の量も選べて、金額も細かな設定で良心的。
チキンは、揚げと柔らかと選択できます。
パリパリしたのを食べたくなったので、揚げのほうで。
量はたっぷり。
スープの味は、ほんのり甘いのが個性的に思えました。
ミルクっぽい感じの、色合いと風味がうれしい。
2番でも、私にとっては辛さは結構きて、スパイスがぴりっとあってよかったです。
汗をかくほどではなかったものの、ぽかぽかになって、鼻水ちゃんが大変なことに(爆)
ティッシュはテーブルの横下に備え付けられてました。
お店の雰囲気もよく、おいしくお腹いっぱいになれてサイコーでした!
  1. 2009/05/28(木) 23:14:39|
  2. スープカレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スープカレー ヒリヒリナイツ

いつかのイベントで食べた記憶があるっきりでしたけど、おいしかったのを思い出し^^
チキンと野菜の辛さを2で。
初スープカレーのデリバリーだったのですが、完全なる容器に入っていて、すばらしかったです。
ライスにちょっとのってるマッシュポテトもおいしいですね♪
そして、たっぷりのスープの底には、お店で食べると具がたっぷり見える状態だと思うのですが、
底にたーーっぷり沈んでるたくさんの種類の野菜の具!
ちょっと感動ものでしたー
野菜という野菜は全部はいってるのはないかと思うほど(笑)
もちろんチキンは骨付きレッグで、やわらかくジューシー。
ぜひまた食べたいです。

手作り時代に、いつも通った花もめん。
ホームスパンやパッチの材料、和布や雑貨に手作りキット。
本当にお世話になりました。
そして、手作りの本といえば、雄鶏社。
いろんなジャンルのハンドメイドの出版で、手作り好きならみんな知ってます。
時代の流れなのでしょうか。
この不況のせいなのでしょうか。
自分を振り返ってみても、ここ数年、手作りから遠ざかっていました。
本は、あまり買うことはなくなった。。。
ネット情報を頼りに、経済的に合理的になんて思って行動してしまってました。
仕事も理由に、なかなか手作り時間がとれない、自然と布を日常的に買うこともなく。
何か作るにも、節約も理由のひとつで、所持している布たちを生かそうと試みている。
こんな私が、なくなったら困るお店なのに・・・と言っても、説得力がなさすぎですね。
残念で、なりません。
私のハンドメイド時代にお世話になった二つの会社に、ありがとうございましたという気持ちです。
  1. 2009/05/26(火) 23:47:27|
  2. スープカレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

恵美日記をリンクする?

最近のトラックバック