ボンビーキャンプ北海道

札幌。アラフィフではまったキャンプ遊び

手打ちうどん

結構時間はかかるのですが、思いのほか美味しく出来たので、レシピ紹介。
手打ちうどんです。
私の愛読書のホクレン発行GREEN誌を参照して、以下にまとめました。


ボウルに中力粉500gをいれ、ぬるま湯225gに塩25gをとかした塩水を加え、すぐに手でかきまぜる。
手早く混ぜる。
おから状になるのが目安。

手のひらで全体をおさえつけて円盤状にまとめる。
かわかないようにボールごとビニールに入れて30分ねかせる。

米袋ではさみ、まんべんなく踏む。
一通り踏んだら、端から巻き、巻き終わりを下にして、また踏む。
これを4回繰り返す。
踏み終わったら、ビニールに入れて30分ねかせる。

生地を手で練って丸く成型する。
手のひらでつぶして、厚さ1,5センチの円盤状にしてまたビニールにいれ、30分ねかせる。

台に片栗粉を打ち粉として使い、生地を置き、めんぼうで中央から奥へ押し出すようにする。
上下を返してまた中央から奥へ押し出す。
生地を横にして、同じようにする。

生地を手前からめんぼうに巻く。
奥へ転がしては手前に戻し、転がしては戻し。
時々上下を返して生地を巻きなおしながら10回くらい繰り返す。
めんぼうに添える手は、外から中へ動かすように。
めんぼうを縦にして生地をひらき、また巻いてころがしては戻す。
2-3回繰り返す。

めんぼうを斜めにおいて生地を開くと、四角形になる。
手前から巻き、転がしては戻しを10回くらい繰り返す。
全体が6ミリの厚さになるように伸ばす。

生地に打ち粉をして、つづら折にたたむ。
端から6ミリ幅に切り、きり終えたらさばく。
5人前が完成。

たっぷりの沸騰したお湯で20くらいゆでる。
硬さをチェックする。
すぐに冷水にとって、流水でぬめりが取れるまで水洗い。
完成です。




6ミリなんて上手にほそくはきれなかったので、ゆで時間は25分ほどかかってしまいましたが、
思いのほかおいしくできました!
じっくりゆでないと、芯がのこりがちなので、必ずゆでながら1本食べてみてください。
時間はかかるけれども、結構いい加減に作ったわりに、とってもおいしくできました♪
時間があるときにでも、ぜひどうぞ。
作ってる間に、身体がぽかぽかになります。
うどんを踏んでいると、職人の気分になります(爆)

テーマ:レシピ大集合! - ジャンル:グルメ

  1. 2008/11/26(水) 18:41:31|
  2. わんぽいんとクッキング?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーツアルト

北海道では一店舗だけのモーツアルト。
実は初めて購入です。
苺のレアチーズは、とってもちいさめの三角の形。
レアという感じとは遠い、チーズケーキでした。
でも、この大きさは丁度いいくらいの、濃い目のケーキでした。
そして、レアではない感じだけれども、しっかりしたチーズケーキ。
苺の粒もちいさめの、酸味の強いもので、それがまたチーズケーキにぴったりでした♪
今度は、カフェに入ってゆっくりいろいろ食べてみたいな。。
  1. 2008/11/23(日) 22:56:51|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュトレン

今年こそ。クリスマス一ヶ月前にシュトレンを・・・
予約を受けてもらえた^^v 
実際は一ヶ月弱前になるんだけれども、すこしづつ食べていける。
エグ・ヴィヴさんの憧れのシュトレン。
電話でとても親切にしていただきました^^
今月末がとっても楽しみです。
  1. 2008/11/20(木) 16:30:40|
  2. おいしいもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

榮太楼のなまどら焼

菓匠 榮太楼のなまどら焼きは、いつから食べているか記憶は、かなり昔。
宮城県は塩釜です。
自分でお店に行ったことはなく、親戚宅にお邪魔したときや、法事などでよく食べました。
今回は、実家に送られてきたものをおすそわけでもらって(笑)
おいしいんですよね。
よけいな甘さもなく、冷凍して食べても結構いけるんです^^;
餡と生クリームがホイップされてる感じですね。
サイトを覗いてみたら、なんと、いろんなどら焼きがあるようです。
他のも食べてみたくなりました♪

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/11/14(金) 17:37:00|
  2. スウィーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CHUTTA

支店が近くに登場したのでスープカレーCHUTTA
入り口から想像して、小さなお店なのかと思ったら、1Fが厨房と席が少しで、
2Fにテーブル席がたっぷりありました。
チキンと野菜のカレーにしました。
辛さは3で、結構ツーンときました。
ライスが、白米と玄米を選べるのは、ポイントたかいですね。
スープは、わりとあっさり系だと思いました。
チキンが、めずらしく歯ごたえのあるタイプ。
皮がしっかりで、フォークでほろほろっと柔らかい系のではなく、しっかりとジューシーでした。
じゃがいもは、しっかりあげてあります。
ナスはきれいにすあげしてあるようでした。
ランチタイムはドリンクサービスが、うれしかったです♪
  1. 2008/11/11(火) 23:05:34|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶廊法邑

茶廊法邑
新聞で何度か目にしていて、最近その近くに姉妹店ができたとか。
到着までに少し迷いましたが、発見。
おしゃれで独特の外観に、圧倒されました。
エントランスの様子も素晴らしくて、静かに歩かなくっちゃっていう感じ(笑)
中へ入ると、これまたすばらしい空間。
贅沢なつくりのカフェといっていいのか、茶廊というのですね。
大きなテーブルもゆったりだし、椅子も文句なしのスタイリッシュですわり心地抜群。
カウンターもテーブル席もゆったりあったので、結構な人数が入れると思います。
お水のコップすら、高級そうな、薄くてでもシンプルな透き通ったコップ。
受け皿は、白の作品のようです。丸いけれども、まんまるではない。
ランチの日替わり箱脹というものをオーダーしました。
シンプルであたたかい雰囲気の食器がぽんぽんぽんと、大きな箱型の盆のっています。
この日のメインは身欠きにしん。
お野菜たっぷり、身体によさそうなものばかり。
見た目以上にお腹がいっぱいになりました。
ゆったり食事ができます。
仕上げのコーヒーも、文句なし。
何もかも完璧?ってかんじの、隙のなさ。
お客がためされてる気がするお店かも(爆
夕方になり、外の陽が落ちると、店内はかなり暗くなりました。
照明は最小限なのだと思います。
ちょっと目が疲れましたので、のんびり夕方本を読むというわけにはいかないようです。

テーマ:カフェめぐり - ジャンル:グルメ

  1. 2008/11/03(月) 00:00:00|
  2. おいしいもん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラ・パウザ

パスタが食べたくて、それもお腹いっぱい美味しいものが食べたくて^^
ラ・パウザはお店によって、メニューの違うのかしら?
前回とは別のお店でしたが、パンは食べ放題でした!
デザートもついたお手ごろランチに。
パンは、似たような種類だったのがちょっと残念ですが、焼きたてでおいしかったです。
ナスのトマトソース系のパスタと、サラダも食べ応えあり。
デザートもゆっくり楽しめました。
たまに、店員さんが忘れ物をするのがたまにきず^^;
でも明るいお店なので、あまり気にせず時間を過ごせます。
  1. 2008/11/01(土) 18:55:49|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

恵美日記をリンクする?

最近のトラックバック